読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

当たるわけない宝くじに当たってしまった・・・

40後半の冴えない独身男が購入した年末ジャンボプチがまさかの1等当たり。現金手にするまでどうなるのか記すブログです。

当選金受領しました(^^

先日、みずほ銀行の担当者の方からクジの鑑定も終わり当選金の引渡し可能の連絡が携帯電話に入りました。

で・・・行ってまいりました、職場の近所のみずほ銀行へ。

うぉーガランとしてる(笑)

受付の方に当選金の受け取りで来た旨を小声で伝え、ドキドキしながらふかふかのソファーで待ってました。

その後、担当者の方に案内され、ついに”億の間”に入室か~と思ったら、ちょっとタイルカーペットがフカフカの応接室に案内されました(笑)

やはり、億の間ってのは都市伝説なのでしょうか・・・?やはり億以上に当選しないと入室が許されないのか、謎です。

 

入室後、発行してもらった預り証を渡して現金の到着を待ちます。かれこれ10分ほど待ったでしょうか。

現金1000万円登場です!

うゎっ、100万円の束10個が極太の帯封に纏められ1つの塊になってる(笑)割り印とかめっちゃハンコ押してある!

(写真を撮りましたが、画像をアップするのはなにか申し訳ない気もするので自粛します・・・)

 

持ってみました。想像より軽かったです。これが一番最初に感じた印象です。

 

あと、当選金支払証明書をもらっておいた方がいいですよとアドバイスをいただいたので、それもいただきました。

f:id:koremasa1:20170114114148j:plain

これです。エクセルで作った感アリアリです(笑)

 

で、1000万円の塊を使い道に分けます。

みずほ銀行の口座に200万円

・現金持ち帰り200万円

・メイン口座に600万円(振込み依頼したので手数料824円かかりました。財布の中から現金で払いましたよw)

 

みずほの口座は基本動かさないので使い道は別日にみずほ銀行の担当者と相談ということで店を後にしました。

 

その後、現金持ち帰りはローンの返済でATM入金できるとこに入金し、ローンは解約。

夕方にはすべての借金を返済し、解約できるところはすべて解約しました。

いやいや、借金完済できてホントよかったです。来月からは貯金に回せます。

 

以上、ブログの表題からすると、このブログも今回の更新で恐らく最後となります。

読んでいただいた方、拙い文章で申し訳ありませんでした。また読んでいただいてありがとうございました。

 

次は・・・投資超初心者があぶく銭をどう運用するか~、なんてブログも面白いかなと思ったりするのですが、ネット界隈には結構あるよなぁ~。

書けそうだったら書きます・・・